8月5日は「タクシーの日」

大正元年(1912年)8月5日に東京の有楽町(元数寄屋橋際)のタクシー会社が、T型フォード6台に初めてメーター盤を装着して走り出したのが始まりです。業界は、この日を「タクシーの日」として全国的にサービスキャンペーンを実施しています。

全国タクシーガイド

いしかわの観光ガイドタクシー

当協会ではタクシーの配車を行っておりませんので、配車をご希望の方は会員事業者をご覧の上、お近くの事業者にご連絡ください。

お知らせ




ページの先頭へ戻る